ドラハンのきまぐれバンク

気まぐれにポケモンを育成して、オフで使って感想を書き溜めるデータ集

(BWではない)過去のパーティを晒してみる。

*注意:このパーティは所謂第4世代(DP時代)以前に使ったパーティです。
現状の環境と異なりますのでBWでは参考になりません。多分






第3世代(RS+FR時代)いかくパ

ポケモン 性別 とくせい どうぐ わざ
ギャラドス いかく ラムのみ めざめるパワー(ひこう) じしん ねむる なみのり
ウインディ いかく しろいハーブ オーバーヒート かみくだく しんそく めざめるパワー(くさ)
ボーマンダ いかく ヤタピのみ? ドラゴンクロー かえんほうしゃ ハイドロポンプ めざめるパワー(でんき)
ケンタロス いかく こだわりハチマキ すてみタックル じしん アイアンテール はかいこうせん
グランブル いかく たべのこし? おんがえし シャドーボール でんじは あまえる
カポエラー いかく カゴのみ トリプルキック いわなだれ ねむる ビルドアップ

清清しいほどのいかく揃いである。
振り方も全てぶっぱ振りという男らしさ。
(ギャラ=HB、ウイン=HC、ボーマン=CS、ケンタ=AS、グラン、カポ=HD)
めざぱによってウインディラグラージボーマンダギャラドス狙いというピンポイント採用。
技は間違いないと思うが、道具に関してはかなり怪しい。特にボーマンダグランブルは間違ってるかもしれない。


確か作った当初はオフ会でのルールに着眼したことから始まったような気がする。
第3世代ではいかくによる2P側の有利性があったため当時のオフ会ルールとしていかくが多い人は1Pだったのだ。
(第3世代では両者ポケモン交換すると必ず1P側が先に交換され、2P側にいかくのこうかがない)
そのためパーティ作成の段階で熾烈な2P争いが始まる……かもしれなかった時代である。
そんな中俺は「あ、全部いかくにしたらそういうことやらなくて楽だよな」
というある意味楽したいということから始まったのがこのパーティだったり(((
あれこれ考えていていざオフ会に参加すると勝ち越しどころか3位になっちゃったパーティ。意味が分からないぜ。


見た合いの段階で物理ポケに牽制出来るためまず出てこない。
出てくるのは精々クリアボディ持ちのメタグロスが主であり、そこでウインディが活躍する。
ついでに当時の環境で嫌だったラグラージがいてもオーバーヒート→めざぱ草で喰えたりするのがおいしい。
カポエラーは専ら積みポケ対策、おまけ程度になっちゃってますがね(
とまあ妙に噛み合ったパーティでした。初見殺しっぽいパーティですしねー。


まあ何でこういうパーティ見せ方というと現在でも似たようなことは出来ると思ったからです。
ウルガモスキノガッサみたいな相手をハメられるポケってのは相手の選出を制御しやすいって利点があるからそういうパーティを作るのも面白いなーって(
過去の作品と言えどパーティ構築の参考になるような情報ってあるかもしれないと思ったため今更ながら出してみましたってことで。注意書きと矛盾してますが気にするな



ちなみに現環境でいかくパ作ったらこんな感じになる気がする。
努力値の振り方考慮していないけど間違って作りたいと思った人は色々と改良してみてください(



ポケモン 性別 とくせい どうぐ わざ
ギャラドス ♂♀ いかく たべのこし たきのぼり こおりのキバ ちょうはつ りゅうのまい
ウインディ ♂♀ いかく たつじんのおび だいもんじ めざめるパワー(草) どくどく りゅうのはどう
ボーマンダ ♂♀ いかく いのちのたま りゅうせいぐん りゅうのはどう だいもんじ いわなだれ
ワルビアル ♂♀ いかく こだわりスカーフ じしん かみくだく おいうち ストーンエッジ
カポエラー いかく オボンのみ インファイト マッハパンチ どくどく ふいうち
レントラー ♂♀ いかく こだわりハチマキ ワイルドボルト こおりのキバ でんじは ボルトチェンジ

第4世代からとくしゅのドラゴン技が受けきれないためそこが辛いところ。
BWの発売前情報であくタイプのいかくキターと思ってぼちぼち考えてはいたのですがやはりラティオスが止まらないのが辛く断念したので晒したってのもあります(
ついでに言うとシングルのカポエラーが使いにくいの何の……(´・ω・`)