ドラハンのきまぐれバンク

気まぐれにポケモンを育成して、オフで使って感想を書き溜めるデータ集

第4世代の成績まとめ

個人的には全盛期……と思ったけどそれほど成績良くありませんでした(


シングル(総当り)
オフ名 試合数 負/その他 順位
第21回オフ 11試合 準優勝
第22回オフ 15試合 8位タイ?
第22.5回オフ 7試合 6位
第25回オフ 11試合 4位?
第26回オフ 10試合 4位
第36回オフ 8試合 優勝

シングル(トーナメント・リーグ)
オフ名 対戦形式 参加人数 順位
あんぐら第20回(間違ってたらすいません) リーグ 40人以上 予選リーグ突破、準決勝敗退
WIFI第3回「アクアマリン杯」 リーグ 8人 予選リーグ敗退


ダブル(総当り)
オフ名 試合数 順位
第22.5回オフ 5試合 4位
第23回オフ 9試合 優勝
第24回オフ(07公式ルール) 10試合 10位
第36回オフ 8試合 3位タイ(同率4人)

ダブル(トーナメント・リーグ)
オフ名 対戦形式 参加人数 順位
第24回オフ(オフ会スタンダートルール) リーグ 13人 予選リーグ敗退
第25回オフ トーナメント 12人 2回戦敗退(1回戦シード)
WIFI第1回「ガーネット杯」 リーグ 8人 優勝
WIFI第2回「アメジスト杯」 リーグ 10人 予選リーグ敗退
WIFI第6回「ムーンストーン杯」 リーグ 8人 予選リーグ突破、決勝戦敗退
WIFI第8回「ぺリドット杯」 リーグ 10人 予選リーグ突破、決勝戦敗退
WIFI第9回「サファイア杯」 リーグ 8人 予選リーグ敗退
WIFI第10回「オパール杯」 リーグ 6人 予選リーグ敗退


総合成績(未消化、不戦勝は割愛)
シングル 78試合45勝33敗
勝率 57.7%
ダブル 59試合34勝25敗
勝率 57.6%


ポケモンのノウハウが身について所謂ベテラン(笑)くらいの強さになった第4世代。
全体的に大敗がなくて安定していますね。オフ会ダブルで大敗してた記憶あったけど気のせいだったかなぁ……。
この時期でようやくダブル優勝です。シングル優勝はかなり後ですが何とか取れましたと。
ちなみに途中で期間空いてますが一時的に北海道に離れていたからです。しかたがないね。
というかオン会でのダブルの成績がいいんだけどどういうことなの(


パーティの所感としては使いまわし多くなったことかな(
ギャラドスフライゴンは仕方がないとしてシングルだとドータクンアグノムハピナスが、ダブルだとルンパッパやガラガラ、カビゴンを多様していましたね。
まあ好きなポケモン好きに使うのはいいんですが、直接成績に結びつかなかったのが残念です。
第3世代同様技やとくせいでのコンボを狙わず立ち回りを重視するパーティを使っていましたね。


後偶然だと思いますがパーティをほぼ新規で作った場合成績が良い傾向が強いらしい。毒パは流石にダメだったけど。
所謂やる気の問題です。まあ一生懸命育てた分負けられない、という自信が大切なんだと思います。
とりあえずオフ会あるから使いまわしでいいやーとか思っていたら大体悲惨な結果でしたね。それでも五分近くの成績残してますが経験値で補ってるだけです。というか初心者や相性がいい人がいるからだろうね
精神論って余り好きじゃありませんが、こういう対戦ゲームしてるとこういうものも捨てがたいなーとは思うようになってきます(
全体的に勝率は悪くないけどほんとに強い人には勝てないなー、と思うようになったのはそういうところをやらないからでしょうねぇ……。そう考えてる時点で勝てないのは偶然でもなんでもなく必然でしょう。


オフ会全体として言えば世代交代の時期でしょうか。第3世代でシングル強かったなーと思う人がいなくなり、代わりにダブルに強い人が増えた印象が強いです。そのせいでダブルが激戦区になりましたね。
お陰さまでダブルとても楽しいです(
この頃からネット対戦が可能だったので相対的にオフ会の立場が危うい感じですが公式大会も盛り上がれたため、オフでの大会も捨てがたいものだったなと思っています。


第4世代を振り返ると常連になって世代が移り変わって色んな人と対戦したいなーと思った時期ですね。
第3世代と違う点としては質と量の差でしょうか。とにかく新しい人との対戦が楽しみだった状態。
強い人と戦いたいというよりワイワイやりたい、のほうが強かった時期かもしれませんね。もちろんやるからには勝つことを重点にしてますが(


そしてネット対戦が本格化し、ある意味情報戦となった第5世代へ続く。