ドラハンのきまぐれバンク

気まぐれにポケモンを育成して、オフで使って感想を書き溜めるデータ集

第49回北海道オフ会 レポートその2

大会ルール:ダブル(フラットルール基準)
パーティ:トリパに見せかけたこだわり奇襲パーティ


ポケモン 性別 とくせい どうぐ わざ
ブルンゲル ちょすい こだわりスカーフ しおふき シャドーボール れいとうビーム ハイドロポンプ
ユキノオー ゆきふらし きあいのタスキ ふぶき ギガドレイン まもる こおりのつぶて
トゲキッス てんのめぐみ ラムのみ エアスラッシュ ねっぷう このゆびとまれ でんじは
シャンデラ もらいび こだわりメガネ ねっぷう シャドーボール オーバーヒート エナジーボール
カポエラー いかく かくとうジュエル インファイト ねこだまし ワイドガード フェイント
サザンドラ ふゆう いのちのたま りゅうせいぐん あくのはどう まもる かえんほうしゃ
成績:8勝3敗
順位:準優勝(同率1位3人、直接対決1−1)


以下対戦レポート

ブルンゲルこだわりスカーフ
しおふき/シャドーボール/れいとうビーム/ハイドロポンプ
おくびょうCSぶっぱ


トリパ偽造アタッカーその1。
あいてにちょうはつを選ばせてニヤニヤするのが役割(
中速の面子が多いこのパーティにおいては鍵。
いかにしおふきで相手を削るかがポイント。
ついでに雨パだとハイドロ受け兼あめふりアタッカーとして起用出来る雨キラーに。


ユキノオーきあいのタスキ
ふぶき/ギガドレイン/まもる/こおりのつぶて
おくびょうCSぶっぱ


特に何のへんてつのないアタッカーユキノオー
主に雨パに活躍。砂パは知らない(


トゲキッス@ラムのみ
エアスラッシュ/ねっぷう/このゆびとまれ/でんじは
おくびょうHSぶっぱベース


元々トリック入りのスカーフ型でしたがモロバレルが噛み合わなかった為急遽こいつを起用。
おいかぜとでんじはの二択ですがおいかぜだとトリルと大差がない気がしたためこちらを(
主にブルンゲルの身代わり役ですがカポエラー、ブシン、ズキンを叩く要員としても。


シャンデラ@こだわりメガネ
ねっぷう/シャドーボール/オーバーヒート/エナジーボール
ひかえめCSぶっぱ


トリパ偽造アタッカーその2。
最大火力重視にしてみました。遅いポケモンを殲滅する役割。
シャンデラミラーがちょっと厄介ですがサザンドラトゲキッスがいるので牽制としては十分かと。


カポエラー@かくとうジュエル
インファイト/ねこだまし/ワイドガード/フェイント
しんちょうHぶっぱ
A・ジュエル込みで調整ヨプバンギ確1
S・残り


今までとは別の個体値。前日に既存のカポだと無理くさかったので速攻で作りました(
カポエラーミラーのことを考えるとSが早いことが大変重要(=ねこだましが選択出来る)
むしろ初手カポ+αが出てもαにねこだましすればまずゴースト組はノーリスクで攻撃出来ます。
ということで必要最低限にHAを振って後はSを残り全て注いでみました。
これだけ振ればHSぶっぱくらい極端じゃない限りは先制取れますね。
フェイントはしおふきとの連携に。ワイドガードは受けられないいわなだれ対策。


そのままトリパに流用しても中々だと思いきやふいうちほしくなるなぁ(


サザンドラ@いのちのたま
りゅうせいぐん/あくのはどう/まもる/かえんほうしゃ
おくびょうCSぶっぱ


主にクレセリア。というかクレセリア。恐らく確定で出てくるクレセリアメタ(
というくらいクレセリアというポケモンが嫌だったので採用。
後はミラーシャンデラボルトロスが嫌だったためそれらの牽制にも。


オフ会前日普段使っているトリパで出ようかなーと思っていましたが、変わったパーティ使いたい衝動発動。
……よし、ブログで没と言った偽造トリパ使おうとなりました。CSぶっぱの誰得ブルンゲルいましたし(
トリパの面子を崩さない程度にパーティを作ろうとしたらブルンゲルユキノオーシャンデラカポエラーはまず固定。
が残りの2匹でバランス取るのに四苦八苦。毛ほども偽造とばれてはいけないと思ったためです。
ついでに言うと極力スカーフが誰なのかばらせたくないってのもありました。
そういう意味ではスカーフの可能性が高く見られるトゲキッスサザンドラがとてもマッチしていたので投入。
それでもかなり不安要素高かったです。中速パなので高速アタッカーにはめっぽう弱いですからね(
いかにトリパという仮面を選出画面で被れるかが肝心のパーティですよと。
戦術? トリパ対策に来た中速、低速を上から叩くだけです(


もょもとさん 2−0 ○

ドラハン もょもとさん
シャンデラ ラティオス
カポエラー ズルズキン
ユキノオー ヒードラン
ブルンゲル ナットレイ
未選出
トゲキッス ギャラドス
サザンドラ トリトドン

とにかくラティオスがめんどくさそうです。次点でギャラドス
とは言えいつもどおりトリパに見せるためブルンゲルシャンデラを初手に出さないといけない。
今回はシャンカポを先鋒に。ラティオスを一刻も早く倒したかったためです。
後ろにはラティオスにそこそこ強いユキノオーブルンゲルをおくことに。
後は野となれ山となれ(


1ターン目ラティズキン。
とりあえずラティねこだましておいてズキンにオーバーヒート。
……後続考えると結構リスキーですがまあ一撃で倒せました、かなりラッキー。
が、ヒードランが出てきたので総入れ替え。全選出が割れました。
ブルンゲルに攻撃が当たりましたが倒されなかったためラティオスに死に際一撃。
次にユキノオーをちらつかせてまもらせ、シャンデララティオスをしとめることが出来ました。
後は何とかナットレイヒードランを倒すことに成功。
結果的に1ターン目が大きかったかもしれません。


後メガネシャンデラ、スカーフブルンゲル共にもょもとさんが驚いてくれたので内心大満足でした(
ネタパーティだったから一回うまく行けばもう後全部負けでもいいかなーと思ってましたし(((


田中さん 0−4 ×

ドラハン 田中さん
ブルンゲル クレセリア
カポエラー トルネロス
トゲキッス ???
シャンデラ ???
未選出
ユキノオー シュバルゴ
サザンドラ バンギラス
ハリテヤマ
ポリゴン2


(選出見て)……アカン無理。
今更トリパ偽造なのにトリパに弱いパーティって気がついて絶望した!
ついでにトルネロスって何だよ、このパーティが受けられないじゃないか。
クレセリアいるけどバンギラスやポリゴン2がいるからサザンドラも出しにくいし。
どうしよう、どうしたらいいんだ!?
以上こころのさけび。


しかたなく初手ブルンカポで出来るだけ荒らす。結局セオリー(?)に従って戦うしかなく。
そうするとクレセトルネが出てくる。やべぇ、一番辛い組み合わせでござる。ついでにとくせい忘れていかくで火力うp(
とりあえずトルネロスに一矢報いるにはしおふきを当てないといけない。
ねこだまし警戒でトルネロスまもるが妥当。ここはフェイントか。クレセリアねこだましもアリだ。
いやいや初手でトルネロスが守らなかったことを考えるとリスクが高い。外したら負けだ。


トルネロスねこだましを選択っ……。



トルネロス は まもる を つかった!


1段階アップのアクロバットとか受けられる奴いねぇわ……(


ちなみに未選出はバンギラスとポリゴン2と予想。
ハリテヤマがメリット薄そうだしシュバルゴは入れるとシャンデラきつくなりそうだし。

Feairさん 2−0 ○

ドラハン Feairさん
ブルンゲル ナットレイ
カポエラー カポエラー
サザンドラ ニョロトノ
ユキノオー キングドラ
未選出
シャンデラ カイリュー
トゲキッス ウルガモス


面子が典型的な雨パなので初手ブルンカポ。
残りはサザンドラユキノオーで何とか出来る……はず(


相手の初手はナットカポ。中々いやらしい相手です。
お互いにいかくを当てますがこちらのほうが早い分有利に動けますね。
サザンドラが早々に落とされますがこちらもカポエラーを落とすことに成功。
後はユキノオーブルンゲルがハイドロを防ぎつつ状況をこう着状態へ。
ブルンゲルが倒されたもののニョロトノを倒せたことが大きくキングドラが動きにくい状態へ。
何とかナットレイキングドラを倒して勝ち。結構危うい試合でした。


ふらっとさん 2−0 ○

ドラハン ふらっとさん
サザンドラ クレセリア
シャンデラ メタグロス
ユキノオー ニョロトノ
ブルンゲル キングドラ
未選出
カポエラー ローブシン
トゲキッス サンダース


対霰トリパの雨パって鋼+αでニョロキングが後ろで待機していることが多い気がする。
そんな予感がしたため思い切って初手サザンシャンデラで。
後ろにユキノオーブルンゲルを置いておけばかなりフォローが効きます。


そうするとクレセグロス初手。かなり有利です。
とりあえずクレセリアを放置してメタグロス集中。サザンかえんほうしゃシャンデラねっぷうだったような。
結果はクレセリアまもってグロスは一撃。幸先のいいスタートです。
その後はブルンゲルユキノオーをくるくる回して戦いました。
キングドラを落とせればスカーフブルンの雨しおふきが結構強いのでユキノオーが落とされても何とかなります。


ソウガさん 2−0 ○

ドラハン ソウガさん
シャンデラ ボルトロス
カポエラー レパルタス
サザンドラ メタグロス
ユキノオー トリトドン
未選出
ブルンゲル ズルズキン
トゲキッス ボーマンダ


ブルンが凄く出しにくいので初手はシャンカポでいくことに。万能な初手ですね。
ボルトロスが嫌だったので叩ける後ろはサザンドラユキノオーをチョイス。


初手はボルトレパル。うそなき10まんボルトが怖いのでとりあえずボルトねこだまし
シャンデラはメガネなのでアンコールに警戒しなくてすむのはいいですね(


ボルトにねっぷうが外れたでござるの巻。勘弁してくださいorz


レパルタスを倒したのはいいもののシャンデラを倒されてしまいグロスの処理に困ることに。
サザンドラも倒されてしまいグロスがどうしようもない状態でカポエラーが強気にインファイト
まもったユキノオーに攻撃してくれたので見事グロスを倒すことが出来ました。
その後は何とかボルトロスも倒してソウガさんが逃げてくれました。


わりとキツいボーマンダ未選出もあって相手の選択が有利に働いて勝てた勝利ですね。
偽造トリパ故のかく乱がうまくいってる証拠なんでしょうかね。


なめきちさん 3−0 ○

ドラハン なめきちさん
ブルンゲル ニョロトノ
トゲキッス ルンパッパ
ユキノオー ウルガモス
シャンデラ ヤミラミ
未選出
カポエラー カポエラー
サザンドラ メタグロス


キングドラではなくルンパッパなのが結構いやなパーティ。
優先的に落としに行くためブルンキッスを初手に置くことに。
後は必須のユキノオーグロス対策のシャンデラを投入。


初手のニョロルンパはかなり嫌な感じ。ブルンゲルも動きにくいのでユキノオーに変えます。
すると一発ハイドロが外れてキッスが落ちず。これは幸先の良いスタート(
序盤にルンパッパを落とせたのでトゲキッスブルンゲルずっと俺のターン状態へ。
スカーフ雨しおふきがかなり強くウルガモスヤミラミをこれでもかといわんばかり落としていきましたとさ。


ピカチュウ仮面Sato 0−2 ×

ドラハン Sato
ブルンゲル ロトム
カポエラー メタグロス
サザンドラ ムシャーナ
トゲキッス バンギラス
未選出
シャンデラ ローブシン
ユキノオー タブンネ


ロトム落としたのまではいいんですがSatoのパーティで一番警戒しないといけないだいばくはつを失念。
半年近く対戦してなかったから忘れててもちかたがない、とかそういうレベルじゃないわ(´・ω・`)ショボーン
こういうミスで勝率落としてるから駄目なんだよなぁ。負けるときはとことん駄目ってことが多い。
リアルでもケアレ=スミスの申し子と言わんばかり直りません。ウワーン


そしてこういう負け方している奴が優勝争いの真っ只中。あるぇー(・3・)って感じですね(
当初一番驚いてるのが自分。このパーティで食い込めるとは思わなかった。いやマジで。


くろいのさん 3−0 ○

ドラハン くろいのさん
シャンデラ ギャラドス
カポエラー カポエラー
サザンドラ クレセリア
ブルンゲル ボルトロス
未選出
ユキノオー ラティオス
トゲキッス ヒードラン


初手カポエラーミラー。いかくの順番上こちらのほうが先手が取れます。
とりあえずねこだましギャラドス止めておいているのにカポエラーにオバヒぶっぱなし。
ヒードランがいますがギャラドス初手に出しておいてヒードラン出しはないかなーと思ったため。
この読みが効いてカポエラーさんが一発。これでサザンドラがフリーに。
後はサザンドラが暴れて勝利。最後はいのちのたまで力尽きました(
クレセリアの名前がシングルと同様と気がつけたのも圧勝の一因でしょうね。
負けた印象強かったから覚えていたから良かったけど今後はメモったほうがいいのかなぁ(


試合終了後くろいのさんが俺に勝ったことがないという衝撃の事実が聞けました。
そのときはそうだっけと全然覚えていなかったので過去の成績を見るとほんとでした(
ポケモンの相性みたいに人同士でも相性のいい相手っているみたいですがそういうことなんでしょうか。
まあシングルだと勝率悪いんで足すとバランスは取れてるかもしれません(


くりつてぃあさん 2−0 ○

ドラハン くりつさん
シャンデラ ズルズキン
トゲキッス ラティオス
サザンドラ モロバレル
ユキノオー シャンデラ
未選出
ブルンゲル ランドロス
カポエラー ブルンゲル


トリパの匂いがしたので初手シャンキッス安定。シャンデラミラーだとかなりおいしい。
後はトリパキラーのサザンドラ、全体的に有効なユキノオーをチョイス。


試合としてはメガネシャンデラ強くてモロバレルラティオスを早々に倒せたのが大きかった。
トリックルームはられて上を取られるものの数の差でどうにかなんとかなりました。
……ごめんなさい、正直試合内容うろ覚えなんですorz


木明さん 0−3 ×

ドラハン 木明さん
トゲキッス サザンドラ
シャンデラ ボルトロス
サザンドラ ランドロス
カポエラー ローブシン
未選出
ブルンゲル クレセリア
ユキノオー ハッサム


パーティ見て勝てるビジョンが思いつきません、故に結果もそれ相応に(糸冬


だけじゃ寂しいのでちょっと解説。
個人的に霰トリパで特にきついのがサザンドラボルトロスだと思っています。
前者は単純にトリパを起動させるエスパー、ゴーストにとてつもなく相性がいい。
あくのはどうで大ダメージを与えつつひるみによるトリックルーム封じが出来るからである。
後者はいばるの存在が大きい。トリパのとくしゅアタッカーはラムを持つことが少なめ。
ということで素直に混乱がめんどくさい。トリック成功させてもその後の殴りが出来ないこともめんどくさい。
でんじは撒かれるのも誤魔化しとしては嫌ですね。
こんらんよりは動けますし、トリックルーム上だと一番早く動けますがこちらも動きを封じることがありえるため。
そもそもトリパじゃないこのパーティだとでんじはが普通に痛い。
まあそんな二匹が初手に来ると霰トリパはほぼ壊滅します(
一応ユキノオーのふぶきが刺さるんですがトリックルームが発動出来てナンボです。
んでそのパーティ唯一対抗出来そうなのがサザンドラ……後ろにローブシン控えてるよねぇ。
コンセプトはトリパじゃないけど面子は霰トリパと同じだから弱点も同じなんだよね。
だから初手で一匹を壊滅させるのがこのパーティの狙い目なんだけどこいつら出されるとどうしようもないのが。


ちなみに試合内容は中盤サザンドラで一矢報いますがサザンにハバンのみ持たれていたのでサザンドラ倒せずそのまま敗北ってところです。
トリパ偽造に拘り過ぎて何も出来ないシャンデラを出したのが大きな敗因。
結果論だけどユキノオー選出していれば勝機があったかもしれない。


おくのさん 2−0 ○

ドラハン おくのさん
カポエラー トゲキッス
ブルンゲル ウルガモス
トゲキッス マンタイン
ユキノオー バンギラス
未選出
シャンデラ ドリュウズ
サザンドラ カポエラー


マンタインがいるもののしおふきを同時に受けられないため初手ブルンゲル安定。
バンギラスがいると面倒なのでカポエラーと一緒に出しつつトリパを演出。
万が一のバンギドリュを考えてユキノオー、後はダケ取れるトゲキッスを。


この試合初めてトゲキッスのでんじはを使用(
これによって動きやすくなり厄介だったバンギラスを倒すことに成功。
後はスカーフブルンゲルで押しまくって勝ち。


と言うことで初見殺しパーティは見事8−3(同率1位)と優秀な成績が取れました。
やはり大会において奇襲が取れるパーティは強いですね。
今回成績を残せた原因としては色々噛み合ったのが大きいでしょうか。
一つは「俺自体トリパを使う印象が強い」のを逆手に取ったこと。
何だかんだで今回のオフ会は以前対戦したことある人が多くてトリパでそこそこ成績残してるって印象があるはず。
んじゃそれを利用出来ればもしかしたら……と言ったのが今回のコンセプトでした。
もう一つは「環境自体大きく変動することはない」こと。
ぶっちゃけるとXY出る直前の末期状態なのでほとんどの人のモチベがそれほど高くないと思ったからです(
それだとパーティ自体新規で作るってことはなさそう→使いまわしが多そう→トリパに見られそう
という常連ならではのメタ(?)読みを試してみました。
後単純にブログで書いたネタだけど誰も利用しないし忘れられてそうだったから再利用ってことです(((


という一歩間違えば散々な結果が生まれそうな博打を打ったわけですがとてもぶっささりました。
明確なコンセプトのパーティで結果残せたのは……いかくパ以来かな(
何か一から考えて作ったパーティで結果残せたのは素直に嬉しいですね。最近はテンプレ構成組んでたので。
第6世代ではテンプレに拘らず自分らしいパーティを組むことに取り組めればいいなと考えています。
いやまあ第5世代の最初も似たような感じでやっててイマイチでしたがね。
どちらかと言えば環境が固まってナンボのプレイヤーなので今度は自らそういうのが作れればなとそんなかんじです。


流石に同じネタ使えないだろうからこれレポートとして書いても大会などの参考にならないのがなぁ……(